憧れのドレスが着られる職場です

私がキャバクラに勤め始めて良かったと思ったことは、仕事でドレスを着られることです。

キャバ嬢になっていなかったら、ドレスなんて着られなかったと思うので毎日幸せです。

しかも、ドレスはキャバクラから貸し出してもらえるので、毎日いろいろなドレスを着られます。

他にもキャバ嬢になって良かったことがあります。

それは、アゲ嬢みたいなヘアスタイルで働けることです。

雑誌でよく見るような盛った髪型って、自分では恥ずかしくてできなかったんです。

でも、お店なら堂々とアゲ嬢みたいな髪型で働けます。

メイクも、アゲ嬢のようなメイクができるし、本当に私の趣味にあっている職場だと思います。

最初は、お客さんとお話をしたり、お酒を作ったりということが大変でしたが、慣れてしまった今は、楽しくて仕方がありません。

私の話でお客さんが楽しそうにしていると、働いていて良かったなって思います。

会話のテクニックも身についたので、人見知りもしなくなりました。今は、いろいろな人と自然に話せます。

キャバクラでのテクニックは、日常にいかせることも多いです。

仕事で身につけたテクニックのおかげで、彼氏も出来たし、本当に良いことばかりです。

思い切ってキャバ嬢になって良かったと思っています。